シリーズインデックス:人を生かす経営II

【第12回】社員が1人も欠けずに創業13年―(株)ナルイ工業 社長 成井正之氏(福島)(2008.4.23)

現場の社員が一番の営業マン!

 成井社長 (株)ナルイ工業 社長 成井 正之氏(福島)

 同社を訪ね、まず目に入ってくるのは、事務所の壁にずらりと並んだ技能検定合格証や各種の修了証。社長も含めて8人の会社とは思えないその数に圧倒されます。

現場で施工する社員が最大の営業マン

   (株)ナルイ工業(成井正之社長、福島同友会会員)は、サッシやアルミ建材の販売と工事を行う「販工会社」です。通常この業界では建設会社からの受注を待つ形にならざるを得ない中で、創業以来「HDC」(ホーム・ダイレクト・コミュニケーション)を掲げる成井社長は、「お客様との直接の関係づくり」を重視してきました。

 「お客様の前で直接施工にかかわる社員こそが『最前線の営業マン』であり、そんな一人ひとりの社員が最大の財産だ」と語ります。
 

当たり前のことを当たり前に!

 社員には元気なあいさつ・施工後の後片付けや説明など、「当たり前のことを当たり前にできるようになってほしい」と成井氏。また、確かな仕事のための技能の取得や各種の研修会にも社員が積極的に参加しています。

 これまでに全社員が同友会大学を受講。社員にとって毎週の受講時間を確保するだけでも非常に大変でしたが、お互いに仕事の調整をしながら全員が皆勤または精勤賞を受賞。社員の中での連帯感と責任感も広がってきました。
 

お客様から社員を褒められることが一番嬉しい!

   「こうした社員の活躍の様子に、お客様からお褒めの電話やハガキをいただくことも少なくありません。そんなときは朝礼時に全員の前で披露しています。最近、社員が褒められることが増えてきた」とうれしそうに話す成井氏。13年前に3人で創業して以来、これまで社員が1人も辞めずに在籍しているのも自慢です。
 

厳しい地方の建設業界で

 「これまでご縁をいただいてきた1000件を超えるお客様に、年に4回の社報『ナルイ工業通信-快適な空間』をお届けしています」と成井氏。若手の女性社員が編集を担当し、毎回届くのを楽しみにしているというお客様もいるといいます。今年度はこうした「HDC」を通したお客様からの売り上げが14%にまで広がってきました。

 成井氏は同友会入会と会社創立とがほぼ同時でした。「HDC」の考え方も、経営指針づくりの中で学んだことの実践だといいます。「仕事への自信と誇りを社員と共有しながら、さらにレベルアップして、お客様に『感動』を与えたい」。ナルイ工業の挑戦はまだまだ続きます。
 

会社概要

設 立:1996年
社員数:8人
資本金:1000万円
年 商:2億8000万円(2007年度) 
業 種:鋼製建具およびガラスの施工販売
所在地:福島県白河市白坂字牛清水88-2
TEL:0248-28-1134
URLhttp://www1.ocn.ne.jp/~narui/top.htm

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS