シリーズインデックス:わが社の経営理念

【第36回】会社の未来が楽しみですか? 三信機器サービス(株) 代表取締役 岩尾 達也氏(大分)(2014.01.08)

岩尾社長 三信機器サービス(株) 代表取締役 岩尾 達也氏(大分)

社屋  大分市で車輌用補機部品、各種油圧・空圧機器の修理・販売、介護機器、用品の販売・レンタルを手掛ける三信機器サービス(株)(岩尾達也社長、大分同友会会員)。岩尾氏は、経営指針を成文化し、10年経ってから新卒採用に舵をとり、「会社の未来が楽しみになってきました」と言います。

経営の勉強がしたい

 先代が病気になり、「会社を潰したくない、儲けたい」という思いを胸にして、「経営の勉強がしたい」と税理士に相談したところ、大分同友会を紹介されました。「決算書すらまともに見たことがなかったので、何の勉強をすれば良いか分からない状態でした」と岩尾氏。支部例会でも何を言っているのか分かりませんでしたが、支部の社員教育委員会が主催するセミナーで少しずつ勉強をしました。

独りよがりの経営指針

作業の様子  社員教育委員会にかかわり、支部幹事や理事になった義務感もあって、全国の行事に参加していましたが、そこで経営指針の必要性を感じるようになりました。

 ちょうどそのころ、大分同友会で「第1期経営指針成文化セミナー」が開催されることになったので、参加をしました。「何のために経営していますか?」の問いに、「自分も社員も会社も幸せになりたい」と考えましたが、「地域にとって…」という問いには考えをまとめることができませんでした。書けば何となくうそになると感じたからです。「今でも上手くまとめることはできませんが、地域貢献とは地域に必要とされる存在になることだとは思っています」と岩尾氏は言います。

 「我ながら完璧な経営指針ができた」と思って社員に発表したのですが、反応がありません。社長が独りで作った、社員の想いが入っていないものだったのです。

社長の思いを伝えたい

5S  コミュニケーションを深めるために週一回の話し合いを始めると、数カ月で意見が出てくるようになりました。また、それまでの経営計画は口頭での説明だったのですが、文書化して明確な数値も公表するようにしました。

 数字への理解も進み、業績も伸びてきましたが、「なぜこの経営理念を考えたのか、社員に知ってもらうために役立ちそうだ」と、「経営者」と「幹部」が学び合う「『経営者』と『幹部』の『共育塾』」にそろって参加しました。

 しかし、社内には「『経営者』と『幹部』の『共育塾』」に否定的な考えもありました。「本音の意見が出ていないと思う。これではうそでごまかしている『同友会ごっこ』だ」と言うのです。「経営いうものに対する考え方の違いに戸惑い、まだまだ話し合いを深めていかなければと感じています。経営指針には5年後の会社像を書いていますが、まだ具体的な方針は立っていません。2016年に事業承継することが決まっているので、私も少し安心をしているのかもしれません」と岩尾氏は言います。

 5S活動で業務の「見える化」を意識してきたので、就業規則や給与体系の改定にも取り組みました。実情に則した就業規則にして、評価基準を取り入れて社員にも給与体系が分かるようになりました。

 また、早朝勉強会を始めて、「パーフェクトマナーブック(福岡同友会発行)」を活用して、人としての再構築をするようにしました。

口では人材と言っていたが…

 人員が不足していたので、トライアル雇用に取り組みましたが、2年間で5人が辞めていきました。そのとき、口では「人財」と言っていても、「人手」感覚で募集をしていたことに気づきました。そこで、経営方針に立ち返って、長期的な視点で定期採用をすることに方針転換をして、新卒を採用するようにしました。トライアル雇用では、教育プログラムの計画と実施が求められているのですが、そのときの経験が新卒の教育に役立ちました。新卒採用の成果や変化を、会社全体では実感できませんが、教えつなぐことで、人が成長する姿を見ることができました。

 「これからも定期採用を続けて、社員を増やしていきたいと思います。新卒の採用と教育を通して、新卒社員と先輩社員の双方が、成長する姿を見ることができて嬉しく思います。今後、どう『人財』へと成長していくのか楽しみにしています。仕事づくりと、新卒の採用が続けば、わが社はすごい会社に成長するだろうと、会社の未来にワクワクしています」と岩尾氏は語ります。

経営理念

1.私たちは、私たちが豊かになれる会社をつくります。
2.私たちは、私たちが楽しめる会社をつくります。
3.私たちは、お客様から信頼され、あてにされることを最大の喜びにします。
4.そして、その喜びが私たちの成長に繋がり、その周りにいる人達を幸せにし、地域を豊かにできる人間集団となります。

企業概要

設 立:1980年
資本金:1,000万円
年 商:2億3,000万円(2012年7月現在)
従業員数:12名
事業内容:車輌用補機部品、各種油圧・空圧機器の修理・販売、介護機器、用品の販売・レンタル
所在地:大分県大分市大字下郡3055-12
TEL:097-569-6568
FAX:097-569-6567

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS