シリーズインデックス:わが社の経営理念

【第39回】経営理念を自らに落とし込む(株)普天間商会 普天間 直樹氏(沖縄)(2014.01.29)

普天間社長 (株)普天間商会 普天間 直樹氏(沖縄)

 1936年5月15日、祖父の普天間直信氏によって、那覇市久茂地にて普天間洋服店が設立されました。スーツは当時の給与3カ月分という高価なもので、当時はアメリカ兵・知事・校長先生方が主なお客様でした。1944年10月10日に米軍の空襲で店舗を焼失しますが、翌年に米軍基地内でテーラーショップを再開。1953年には那覇市に戻り店を構え、今年で創業78年目を迎える老舗の洋服店です。

社長と社員のギャップに悩む

店舗  アメリカに留学経験のある普天間氏が普天間洋服店に入社したのは1997年、27歳のとき。当時、塾の先生になるか、普天間洋服店に入社するか選択を迫られた普天間氏は、ファッションにも興味があり、入社を決意しました。留学直後の入社で、日本語が上手く話せず、習慣の違いに戸惑った中で、普天間氏が驚いたのは、社員の陰口の多さ。慣れない中、飲み会など社員とコミュニケーションを図る努力をしますが、入社一年で体調を崩し入院しました。

 そんなとき、(株)琉球補聴器の森山勝也社長(当時)より誘いを受け、自らを鍛える意味を含めて沖縄同友会に入会。1998年には那覇支部の地区長を任せられ、先輩経営者に叱咤激励を受けながら同友会活動を進めてきました。当時は沖縄サミットが開催され、「かりゆしウェア」の普及でスーツ業界は苦難の時代を迎えていましたが、専務に就任。「社長と社員のギャップが大きく、自分自身何をして良いか悩んだ」と普天間氏は振り返ります。

経営理念を自らの身に落とし込む

店舗2  2001年には売上が急激に減少し、飛び込み営業や本土の縫製工場を変更するなど手を打ちますが、うまくいきません、そのような状況で社長に就任し、「社員とのコミュニケーションもほとんどない状態で、同友会活動に逃げていた」と普天間氏。2002年からスタートした「社長・社員共育塾」を社員とともに受講しますが、社員から1講目で不参加表明があり、一人で参加するなど苦い経験が続きました。先輩経営者に勧められて共同求人活動にも参加しますが、学生に会社の方針や将来について語れない(伝えられない)ことに気づき、「経営指針作成塾」を受講。「講師や受講仲間から『あなたの会社の存在意義は何か』と問われたときは、社長として一番辛かった」と普天間氏は言います。最終的には自分の想いを入れ込んだ新しい経営理念を作成しましたが、社員には発表できませんでした。

 発表できないまま2004年には新入社員を採用しますが、その社員も会社に近寄らない社長と社員との間で板ばさみにあい、2年勤めて退職していきました。その新入社員は2005年には結婚しましたが、それと同時に女性社員が待っていたとばかりに相次いで退職。定年退職を含めるとほとんどの社員が入れ替わってしまいました。

 ついに、2006年には2001年から続いた赤字が6年目になり廃業も考える状況にもなりましたが、2007年に普天間氏の社長としての「本気のスイッチ」が入ります。きっかけは娘の寝顔でした。そこから経営理念を読み返し、自分自身に落とし込み、今では社員に経営理念を通して自分自身の考えを伝えるまでになりました。

社員と一緒に

 自分自身のモチベーションを高められるような経営理念を目指し、「経営理念は感動しないとダメ。私たちはスーツを売るのではなく『自信』を売る仕事をしている。自分に合うスーツを着けることで、ちょっとした勇気や自信やお客様の幸せにつながってもらえたら」と普天間氏は話します。

 「今後は、今、自分自身が行なっている仕事を幹部に任せ、幹部の仕事を社員に任せ、自分は新しい営業の柱をつくっていく役割をしながら、事業拡大を行いたい」と普天間氏。そのために、今年から決算期を3月から6月に変更し、経営計画を立てます。今年初めて経営計画をつくるので、自身の案を社員に提案し、一緒に考えていく予定です。

 「『よい会社』、『よい経営者』、『よい経営環境』は同友会の3つの目的だが、『よい家庭』、『よい父親』、『よい家庭環境』と家庭に置き換えることもできる。同友会、会社、家庭の3つの輪が一緒に回っていくことを目指している」と笑顔で語る普天間氏です。

経営理念

一、私達はファッション文化を通じてお客様の生活を創造提案します。
一、私達は柔軟な発想で新しいニーズや市場を常に考え、地域に貢献できる会社を創造します。
一、私達はお互いに感謝し合い、助け合いながら心身を向上させ、幸福な人生を目指します。

会社概要

設 立:1962年
創 立:1936年
資本金:1,390万円
年 商:8,600万円
従業員数:10名(内パート2名)
事業内容:洋服類の仕立又は加工、写真スタジオ、不動産の賃貸
所在地:沖縄県那覇市久茂地3-2-5
TEL:098-867-4649
URL:http://www.futenma.com/

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS