シリーズインデックス:人が育つ中小輝業

【第21回】進化し続ける集団への道 (株)青山建材工業 代表取締役 青山 達弘氏(静岡)(2018.10.31)

青山達弘社長 (株)青山建材工業 代表取締役 青山 達弘氏(静岡)

 静岡市清水区にある(株)青山建材工業は、青山達弘氏が30歳の1983年に自宅を事務所にして建築板金工事業として創業、1985年に法人化しました。屋根の板金工事や建物の内装・外装の改修工事などを主として現在社員17名が働いています。

社員が成長するための土壌づくり

社屋概観  「職場・現場はあなたの晴れ舞台!」と語る青山氏。定期採用を始めて約10年、人手不足にあえぐ中小建設業界の中で、ここ3年は毎年採用できています。その理由の一つに、青山氏の採用と「共育」に対する「多様な価値観を認め、互いに育ち合いたい」という揺るぎない思いがあります。会社は共に育ち合う場であり、個々の社員が持っている力を引き出す地盤を確立することこそが経営者の仕事と捉えています。日本の学校教育は「正しい回答」を探しますが、そもそも仕事に「正解」はありません。社員一人ひとりが自分の頭で考え協力し合うことで、お互いが成長し、社内に「共育ち」の風土が芽生えます。青山氏は新入社員を花の種にたとえ「種から芽が出て、それぞれの持つ120%の魅力の花を咲かせられる土壌を作っていくことが経営者の仕事。初めから経営者が理想の社員像をつくって押しつけないことが大切」と語ります。

一緒の時間を過ごして想いを共有

スタッフハンドブック  青山氏は2016年の中小企業問題全国研究集会in香川に、自社の顧問社労士で静岡同友会会員でもある牧田豊氏(牧田社会保険労務士事務所)とともに参加。そこでの学びを持ち帰り、経営指針書と就業規則が一体となっているスタッフハンドブックを2人で作り上げました。今では1年ごとに更新し、社員に配布しています。その中には経営理念、経営方針、部門の方針と目標、社内ミーティングのあり方を掲載していますが、何より「社員と共に会社をつくり上げていくための指針」と位置づけを明確にしています。

 また、青山氏は社員と想いを共有するため、月に一度の全社員との個別面談を行っていますが、始めたばかりのころは社長の想いや要望を伝えることに終始し、結果的に伝えたいことが伝えられずにいました。どうすれば社員と社長の想いを共有できるのかを考えた結果、今はお互いを空っぽにして一緒の時間を過ごすことを目的にしています。無言もOK、仕事の話、家庭の話、趣味の話など、内容は何でもありとのこと。このような時間を共に過ごすことが大切で、社員の表情や声から、考えや想いを感じとることができるようになりました。そして、経営理念にある「お客様の喜ぶ顔づくり」が一人ひとりの社員に浸透してきたことで、お客様に対する誠実な対応に現れるようになりました。

青山建材工業の魂を次世代につなぐ

 青山氏は、同友会の仲間と学び合う中で「50年続く会社」を目標に掲げました。そして、企業として目標や考え方が継承される仕組みづくりに取り組んでいます。「お客様の喜ぶ顔づくり」のためには、まず社員の喜ぶ顔づくりができなければと考え、スマートフォンでの勤怠管理や新入社員1人に先輩1人がつくブラザー・シスター制度を取り入れるなど、社員がイキイキと働きやすい労働環境の整備を進めています。

 前述のスタッフハンドブックの表紙には「進化し続ける集団への道」と書かれています。「会社とは、多様な価値観を持った者同士が互いに影響し合う“集団”であり“生き物”」と語る青山氏は、今年で65歳。今まさに「青山達弘の魂」から「(株)青山建材工業の魂」へと進化を遂げるべく社員と共にまい進しています。

社員さんの声

社員さん01 深澤 豪紀さん(入社2年目)
仙島 優希さん(入社3年目)

Q1.入社のきっかけは何ですか?
建築関係の仕事に就きたいと思っていて、高校の求人を見て応募しました。現場を見せてもらえたこと、また社長の人柄にも惹かれて入社を決めました。(深澤さん)


社員さん02 Q2.実際働いてみてどのように感じましたか?
 「見て覚えろ」という感じではなく、最初についてくれた先輩が一から優しく教えてくれたので働きやすかったです。それが自分のスキルアップにつながって今があると思っています。(深澤さん)
電話応対などでまだなれない部分もありますが、経営指針にあるように誠実に対応することを心がけています。社長と社労士の牧田豊さんと相談しながら、経営指針書(スタッフハンドブック)の作成も担当させてもらいました。(仙島さん)

Q3.これからの意気込みや目標を教えてください
 まだまだできないことは多いですが、電話応対などでしっかり応対できるようにしたいです。また、今はその場その場で対応している社内の行事を資料としてまとめて「見える化」したいと思っています。(仙島さん)

経営理念

1. われわれのものつくりの基本はお客様の喜ぶ顔つくりです。
2. われわれは、お互いに協力しあって、自分の頭で考え、行動し、成長します。
3. われわれは、全社員・協力社員・仕入先が幸せとゆとりと豊かさを味わえる会社をつくりあげます。

会社概要

創 業:1983年
資本金:1,000万円
事業内容:屋根・外壁・内装他改修工事
従業員数:社員17名
所在地:静岡県静岡市清水区江尻町13-15
URL:http://aoken.net/

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS