企業実践事例―人が育つ 中小輝業

中小企業家同友会は、経営者自らが作る学びの場です。経営者同士が本音の討論で学び合い、高め合い、自社の経営革新に挑んでいます。

昨今の一番大きな経営課題である「人」不足。中小企業同友会全国協議会が各都道府県の同友会の会員を対象に四半期毎に実施している景況調査(DOR)では、2011年第3四半期から「人手の過不足感DI」はマイナスの水準で推移しており、経営の力点として「人材確保」をあげる企業の割合も高い状態が続いています。また、リクルートワークス調査の2018就職白書によると、300人未満の企業の採用充足率は40.2%と低く、学生の採用においても苦戦しているのが現状です。雇用環境を整備し、社員教育などを通して社員と共に育つ取り組みが今後さらに重要になっています。

そこで今回の連載では、新卒採用もしながら社員教育に取り組む企業にスポットライトを当て、日々奮闘している全国の会員企業を紹介します。

【第7回】若手職人が育つ会社へ (株)中村タイル商会 代表取締役 中村 正昭氏(福岡)(2018.07.11) NEW!

【第6回】食を通して、社員が光り輝く企業へ (株)マルベリィ 代表取締役 桑名 基勝氏(福島)(2018.07.04)

【第5回】共同求人活動で全社一丸に (株)レイジックス 代表取締役 敬禮 匡氏(北海道)(2018.06.27)

【第4回】採用と教育の継続が企業をつくる (株)エム・エス・アイ 専務取締役 佐藤 一夫氏(山形)(2018.06.20)

【第3回】 次代を担う人材を育てる (株)大平昆布 代表取締役 伊藤 正吾氏(宮城)(2018.06.13)

「感謝」と「承認」の風土創りと新しい働き方へのチャレンジ (株)現場サポート 代表取締役 福留 進一氏(鹿児島)(2018.06.06)

【第2回】新卒採用と共育で新しい未来を創る (株)トヨコン 代表取締役 明石 耕作氏(愛知)(2018.05.30)

【特別版】経営者の本気を社員に見せていますか (株)オーザック 専務取締役 岡崎 瑞穂氏(広島)(2018.05.23)

【特別版】選ばれ、働き続けたい企業へ (株)九州永田 代表取締役 坂部 龍也氏(熊本)(2018.05.16)

【第1回】経営指針を芯に社員一丸で (株)おかい商店 代表取締役会長 岡井 憲晃氏(和歌山)(2018.05.09)

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS