シリーズインデックス:付加価値を高める

【第23回】「お寺で奈良ごはん」にこめた平和の思い(株)しあわせ家 専務取締役 福山恵美子氏(奈良)(2010.09.22)

福山氏 (株)しあわせ家 専務取締役 福山恵美子氏(奈良)

 (株)しあわせ家(福山恵美子専務、奈良同友会会員)は奈良市を拠点とし、大和伝統野菜を使ったオリジナル弁当を作って奈良全域や京都へ配送しています。1988年に創業した当時は、中華料理をイートインで提供するお店でした。その後、事業を本格化させるために中華の宅配に進出したところ、一時期は順調に伸びたものの、バブル崩壊とともにコンビニや深夜営業の飲食店が次々と出店され、販売が伸び悩むようになりました。そこで、工場やオフィスにお弁当を配達する業務が注目されていることを知った福山氏は、さらに市場が拡大することを見込んで弁当配達の業務に進出しました。

地域資源を最大限に活かして

 しあわせ家 お弁当  現在、同社は新たな挑戦をしています。それは「お寺で奈良ごはん」というプランです。これは観光客を対象とした企画で、奈良の地域資源である“お寺”で奈良県知事賞を受賞した同社のお弁当を食べてもらうものです。さらにご住職からお寺の歴史・沿革や法話を聞き、食後のデザートは、奈良の特産スイーツです。秘仏の特別公開もあり、普段は非公開の部屋でお弁当を食べることができるので評判のプランとなっています。

 このプランを始めたきっかけは、平城遷都1300年祭にむけて奈良県で募集された「奈良で食べたいお弁当」味わいグランプリで知事賞を受賞したことでした。「賞をいただいたしあわせ家のお弁当を、観光客の方にもっと召し上がっていただきたい。同時に、自社以外にも奈良の食材を使っている地元ならではのお店のおいしいお弁当やスイーツを全国の皆さまに発信していきたいと思った」と福山氏は振り返ります。

お弁当を売るだけではない ~お寺との協力~

 観光客に「地元の食材生産者の顔の見えるお弁当やホテル・旅館でのお食事」を実現したいと考え、まず地元の農家と協力しあって、「大和まな」という菜っぱの元祖とも言われる野菜を使った弁当・商品づくりを始めました。この事業は2009年、国の認定事業である「農商工連携」を受けました。

 お弁当商品の準備は整い、販売のために奈良の観光業況を調べたところ、「宿泊施設・食事施設・観光企画の少なさ」や、「奈良にはうまいもののなし」という意見など、旅行社や関係者からの率直な指摘は厳しい内容でした。「今まで自分の目の前のことに必死で、奈良がそんな観光状況とは知りもせず過ごしていた」と福山氏は当時を振り返ります。

 「お弁当の業務をしているのでお弁当を販売することは一つの目的だが、それだけではダメなのではないのか。世のため、人のためになる事業で社会に貢献し、人々が幸せになる世の中を作ることが大切なのではないか」と考えるようになりました。同時に、「自身を成長させてくれてお世話になった奈良、そして日本のためになる事業をしたいという願望が強くなっていった」と言います。
 
 そのような思いを抱きながら、お寺と協力して日本の古き良き伝統を伝え、「和の心」「人を思いやる心」を考える機会を提供したいと考えた結果、「お寺で奈良ごはん」のプランが生まれました。静寂で歴史の深さを感じる奈良のお寺でゆったりと過ごし、新しい自分を発見してもらいたいという思いがこめられています。

 「仏像からは、生きる力をもらうことができるし、お寺は目には見えない宇宙からの力をいただきながら先人の思いを感じとり、さらに心を癒してくれるパワースポット」と福山氏は話します。現在、法華寺や新薬師寺をはじめとするお寺の協力を得て、実施しています。

奈良への思い、世界への発信

 新薬師寺  「お寺で奈良ごはん」の目指すテーマとして、一つ目には「奈良を世界に通じる観光地にすること」、二つ目には、日本の奈良を「世界平和の発信地」にすること。日本の文化であるお寺や仏教を日本人だけでなくアジアの人々そして世界中の人々に知ってもらい、お互いが理解しあえる関係になっていけば良いという思いです。

 この背景には、福山氏の父の遺志があります。「父は戦争により、5歳の時に母と離ればなれになり、会いたい母と二度と会えず亡くなりました。父は無念にも亡くなっていった仲間のため、体を患いながらも生涯、世界平和のために活動を続けました。父の遺志を継いで世界平和への訴えが必要だと思っています」と言う福山氏は、「お寺で奈良ごはん」は、その企画を通して平和への思いを広く長く伝えていけるものだと考えています。

 「23年前に飲食店から始めた業務を通じて生涯の仕事に出合えたこと、そしてご縁のあった全ての方々や事物に心から感謝します」と言う福山氏。「しっとりとした大人の街・古都奈良にぜひお越しください。国を興した先人の思いを素肌で感じ、勇気を得て貴社の経営力に役立てていただければ幸いです」。

会社概要

創 業:1988年
設 立:2006年
業 種:昼食弁当の宅配。主に官公庁、企業が中心。電話により一般家庭やイベントにも配達。
所在地:〒630-8136 奈良市恋の窪2-197-3
TEL:0742-35-5666
FAX:0742-34-4493
URLhttp://www.siawaseya.com/

旅行販売 「お寺で奈良ごはん」 お問い合わせ先は
志COMPANY 
TEL 0742-31-2933
FAX 0742-31-2932

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS