中小企業家同友会は、経営者自らが作る学びの場です。経営者同士が本音の討論で学び合い、高め合い、自社の経営革新に挑んでいます。

日本の中小企業は380.9万社、そのうち325.2万社は小規模事業者で、日本の企業数の約85%を占めています(平成26年版小規模小規模企業白書より)。ほとんどが地域の生活に密着した経営を展開しており、その多様な高い技術を生かして成長している企業、新事業に取り組む企業など、全国各地でがんばっている企業がたくさんあります。また、地域に雇用を生み、地域経済への貢献度も高いことがわかっています。

そこで今回の連載では、小規模で経営指針を実践して成長している企業、新事業に取り組む企業にスポットライトを当て、日々奮闘している全国の会員企業を紹介します。

このシリーズは中小企業家同友会全国協議会(中同協)発行のメールマガジン「Doyu News」(毎週水曜日)に掲載されています。お申し込みはこちらをごらんください。なお記事の内容は、DOYUNETの企業実践記事と重複する場合があります。ご了承ください。

最新記事

【第28回】社員が誇りを持ち働きがいのある会社づくり (有)浜本新聞舗 代表取締役 濱本 博樹氏(滋賀)(2017.12.13) (キラリと光る小さな企業) NEW!

過去の特集

わが社の事業承継 チャレンジ環境経営 若者がいきいき働く企業へ これがわが社の経営理念 共に育つ わが社の強みは? 付加価値を高める 経営革新する元気印企業 人を生かす経営II 第二創業をめざして 人を生かす経営 企業探訪の旅

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS