シリーズインデックス:人が育つ中小輝業

【第26回】採用と共育で必要なのは伝えあうこと (株)TAS ART 代表取締役 田崎 新二氏(熊本)(2018.12.12)

(株)TAS ART 代表取締役 田崎 新二氏(熊本)

 (株)TAS ART(タス アート)(田崎新二社長、熊本同友会会員)は、ウェブサイト制作、映像制作、その他ITに関する相談業務などを手がけています。社長の田崎氏は熊本同友会に入会し、先輩経営者に「今は求人の必要がなくても、早いうちに共同求人に取り組んでいた方がいい。本当に必要になってからでは遅い」と言われたのがきっかけで、「よしやってみよう!」という思いで採用活動を始めました。

共同求人を始めて

 しかし実際にやってみると、自社の特徴や強みを伝える方法や何を準備すればよいかもわからず、初めて臨んだ合同説明会では、なかなか自社をうまく表現できませんでした。しかし、参加している先輩企業から準備物やアピールの仕方などのノウハウを教えてもらい、田崎氏は「大変実りの多い合同説明会でした」と言います。
 残念ながらその時の合同説明会では採用までには至りませんでしたが、同友会仲間に紹介してもらった中川氏と何度か面談する重ねる中で、前述の経験を生かし、自社の特徴や強みをしっかりと伝えることができました。その甲斐もあり、快く入社してもらえました。

社員「共育」の難しさ

社内の様子  この業界はどちらかというと職人気質の人が多く、自分で調べたり先輩の仕事を見て覚えるという教育だったため、知識や技術を社員全員で共有することができていませんでした。そこで、社員全員が見ることできる「技術共有アプリ」を作り使用し始めたところ、社員同士が自然と技術を教え合うようになりました。
 また、今まではホームページを作り手側の感覚で作成し納品していましたが、お客さんの思いをくみ取るためのチェックシートや絶対に記載しないといけない項目を確認できるようにリストを作成し、社員全員がそれをもとに制作するようにしました。するとお客さんの期待をこれまで以上に超えるものを納品することができるようになりました。「社員全員が共有する内容が増えると、自社の理念に沿った仕事ができるようになるのだと、改めて感じました」と田崎氏は言います。

採用を始めて会社が変わった

 同社で採用を始め、一番変わったところはサービス内容です。社員が比較的若いため新しい発想が多く出ます。
 また、採用をし続けることで、社内の仕組みが変わります。仕組みが変わると習慣が変わります。そして習慣が変わると良いサービスを提供できるようになります。
 社員からすすんで意見を出してくれるため、とてもよい雰囲気で仕事ができるようになりました。
 「中川君は、同友会の合同入社式や例会にも参加しています。グループ討論でもしっかり発言して、先輩社員から激励してもらっています。なかでも『目の前の仕事を一生懸命にすることで周りの協力が得られる』という報告をしたところ、同友会の仲間から高い評価をいただきました。会社外から評価してもらうには、同友会での活動に参加して報告する機会を増やしていくことが大切だと思います」と田崎氏は語ります。

社員さんの声

社員さん 氏名:中川 さん

Q1.同社を選んだキッカケは?
 大学や前職場では、本当にやりたいことを見つけることができませんでした。しかし、今の職場では、自分の本当にやりたい仕事ができているのでとてもやりがいがあり、張りのある毎日を過ごしていると思います。

Q2.印象に残っていることはなんですか?
 今でも忘れられない仕事があります。お客様とやり取りをしていく中で、自分の未熟さゆえに大きな失敗をしてしまいました。しかし、誠意をもって対応したことで、結果的には喜んでいただくことができました。そのことから、自分のやりたい仕事だけをやっていてもだめで、お客様に喜んでいただけるような仕事をしないといけないと感じました。

Q3.デザイナーとして譲れない部分について
 デザイナーと芸術家を混合しないことだと思います。芸術家は、自分の意思を100%込めた完成品に対価を払ってもらう。デザイナーは、お客様のやりたいことや伝えたいことを受けて形作っていくものだと思っています。その上で、お客様の期待値を超える仕事をすると絶対に納得していただけます。

Q4.仕事で心がけていること
 一生懸命に仕事をすることです。ウェブサイト制作を通して、その役割を果たせるようなものを作ることはもちろん、それ以上のものになるような傑作を作り続ける事ができればと思っています。

経営理念

心を伝え、未来を拓く
一.私たちは情報サービスの専門集団として想いを形にします。
一.私たちはお互いを尊重し合い夢を語り合い実現します。

■■基本四心■■
真 何事にも真剣に、真心を込めて努めます。
信 自分を信じ、パートナーと信頼を築きます。
進 常に新しい流れをつかみ、進化し続けます。
深 なぜ、なぜ、なぜ と探究心を持ち続けます。

会社概要

設 立:2006年
事業内容:ウェブサイト制作、映像制作、その他ITに関する相談 など
従業員数:6名
所在地:熊本県菊池郡菊陽町津久礼2970-1 Dearcoat amour 2-202
TEL:096-233-0153
URL:http://tas-art.com/

このページの先頭にもどる

携帯用QRコード
携帯対応について

更新情報RSS